恋活・婚活

結局どのマッチングアプリがオススメなの?どれが使えるの?【30代 OL が解説】

 

Tomoe
あなたはもう使いましたか?

↓私の自己紹介↓

 

マッチングアプリって使ったことはありますか?これを読んでいる方の中には、

  • どのアプリを選んで良いかわからない。
  • アプリで出会うなんて何か怖い!

など、イマイチな印象を持っている方がいると思います!

「みんながやっているから大丈夫」と言いたい訳ではないですが
出会いのきっかけとして身近になってきているのは事実です。(電車の中吊り広告、スマホ経由の広告、、、たくさん出てきます笑)

マッチングアプリのオススメをする前に、身近な出会いの方法や、マッチングアプリの良い面・悪い面も踏まえてまとめてみましたよ╰(*´︶`*)╯♡

 

出会う方法には何があるだろう?

男女共に「出会いがなーい!」という嘆きはよく耳にします。残念なことに、良い出会いは黙ってて降って来るものではないんですよね。

ある程度自分から動く必要があります。良い出会いが降ってきているように見えている人は、人脈が広かったり人当たりが良かったり「良い出会いが寄って来る土壌ができている」ということです🙂

「出会い」と一言にしてしまうとわかりづらいので、出会いへの意欲とその目的を切り口別の相関図にしました。

 

思いつくだけでも、お見合い・合コン・職場・趣味、など様々です。あなたがどんな出会いを作りたいか?どんな目的なのか?によって出会う場所を選ぶ必要があります。

リクルートの調査結果※ では「自然な出会いから恋愛に発展したい!」と考えている人が多くアプリや婚活サービスを介しての出会いにはまだ抵抗がある人が多いとわかります。
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 恋愛・結婚調査2019

いわゆる「自然な出会い」と言われるものが右側のカテゴリーです。
出会いのきっかけは恋愛目的ではなかったけれど、自然にお互いいいな〜と思って・・・。というシチュエーションが理想ということですね。

一方マッチングアプリの立ち位置はと言うと、
「恋愛目的」で出会いは求めているものの、
「本気度」については中間に置いています。

いくつかのアプリを使い比べてみた結果、本気度は人によってかなりの差があることを体感しました。(マッチングアプリで友達を探ししてるよ!という人も中にはいますが少数派だと思うので除外してます。)

ただセック○したいだけの人〜誰にも内緒で不倫〜本気で結婚相手を探している人までいて玉石混交になりやすい場所がマッチングアプリです。

 

マッチングアプリに向いている人・不向きな人

調査結果を見てもわかるように「アプリでの出会いに抵抗がある!」という人はまだ多いようです。

私の身近な女性(30代前半〜半ば)ですと「アプリを使ったことがない!」と言う子の方が多かったのですが2020年半ばくらいから、登録し始める子が増えた印象です😊

2020年からはコロナ禍でリアルに出会える場が少なくなりましたし職場環境や働き方が大きく変わった事の影響が大きかったでしょうね。

株式会社ネオマーケティングの調査によると、20〜30代の5人に1人がマッチングアプリを利用した事があるという結果になったそうで私たちにとっては、ユーザーが増える=出会いのチャンスが増えるとなるので嬉しい状況ですね。

ただし、アプリでの出会いに向いている人・向いていない人は別れる印象です。

特にオンラインでの出会いが向いている人

  • リアルでの出会いが減った(職場に若い人が少ない、リモートワークなど)
  • 合コンや街コンが苦手
  • 友達はそれなりにいるけど異性としての関係発展が苦手な人(←私のことか)

 

この辺りに当てはまる人は自分にとっての必要性があるはずなのでアプリでの出会いに向いていると言えます。逆に必要性がない人は、アプリはやらなくても良いと思います。

なぜならば、進めるうちに、メッセージのやり取りがとても面倒に感じるからです!笑

知らない人とメッセージから仲良くなるって結構パワーを使います。メッセージのやり取りにもある程度の気持ち(気合い?)が必要になりますからね。

特に「社会人」「30代」「 OL・ビジネスマン」は仕事以外にも色々やることがあるし、しっかりした休息も取りたいしですし色々忙しいですよね。。

合コンや相席屋などが得意な人は、会って・飲んで・おしゃべりして…っていう方がはるかに効率がいいんじゃないかな。

 

オンラインでの出会いに向かない人

  • 疑い深い人
  • 「男性からこうして欲しい!」という願望の強い人
  • おもてなしする事に慣れていない人

特にこの辺りの傾向が強い人は、アプリでのやり取りがとってもストレスにに感じちゃうかもしれません。

メッセージのやり取りで仲良くなるには相手に任せっきりではなくお互いに会話を盛り上げよういう気持ちと心遣いが重要です。

 

マッチングアプリのメリット

実際、マッチングアプリをいくつか使ってみて感じることは、、、

メリット

  • 時間効率がいい
  • 出会う目的を絞り込める(ある程度)
  • 初めから1対1での会話ができる

 

オンラインで出会いが作れることのメリットは「いつでも・どこでも」ということですね。場所や時間に縛られず、ずっと家にいながらでも出会いを作れます。

メッセージのやり取りをして交流をしながら、実際に会う時だけ外出するということが可能なので、とっても効率の良い時間の使い方ができるはず。

「出会う目的を初めから絞れること」もメリットです。少なからず「パートナーを探している」という前提の異性を探すことができるからです。

本気度(結婚願望のあるなし、恋愛に対しての姿勢)には個人差があるのでその点は注意して見極める必要があります。

アプリでは初めから1対1での会話が進むので他者との比較をされなくて良い、雑音を気にせずに会話できるという点もプラスですね。

コミュニケーションを大事にしている人ほど複数人での飲み会や会話は気を遣うので踏み込んだ話ができなかったり遠慮してしまう人がいるはずです。

そんな気遣いさんが周りを気にせず恋愛モードに入りやすいこともアプリのひとつの強みです!😂

 

アプリで注意すること

通常のマッチングアプリは
✅身分証確認▶︎18歳以上の登録が可能
✅スマホによる番号認証▶︎複数アカウントの作成防止
で登録できるようになっています。

それ以上の規制はできないので
自分の見る目を養う
自分の身を自分で守る
が大切。

  • 既婚者
  • ビジネス勧誘(マルチなど)
  • 宗教

Pairs、Omiai、Withは規約で既婚者の登録が禁止になっています。

既婚者は既婚者登録OKなアプリを使ってくださいね!
ハッピーメール、ワクワクメールあたりは既婚者登録OKなので下記のページをご参考に。

✅ビジネスの勧誘目的
✅宗教の勧誘目的
の場合は仲良くなった頃に本題の話を持ってくるため気づくのに時間がかかります。

目的を持って近づいてくる人はこっちから目的を変更させる事は無理なのでさっさと切り替えて、次に行くのがオススメです。

 

こんな人が重宝されます

アプリのやり取りを振り返り「こういう人が重宝される!」というポイントをリストアップしています。

アプリ初心者🔰はまずはこの心構えさえあれば
いい感じで仲良くなれます。

 

ポイント

  1. リアクションが良い: 

    誰もが最初はやり取りに自信がないもの。リアクションは相手の安心感に繋がる。
  2. 話を拾える: 会話を相手に任せすぎない。自分からも質問をする。会話はキャッチボールです。
  3. 自分から話題を振れる:もともと女性の方が会話を進めるのは上手ですが、お互い力の出し惜しみはせずにおもてなしの心が大事。
  4. ポジティブ: 会った事のない人どうしのやり取りなので基本はポジティブな返信を。素を出すのは仲良くなってからが◎

 

この辺りの事をクリアできれば、初めのコミュニケーショはOK(╹◡╹)

自分の経験談では
1年間で約35人の異性にお会いし、
その中の何人かとお付き合いにまで至りました。

全体的な統計上は7人に会ったら1人お付き合いする相手ができたという結果だそうです。

なので、期待してアプリで出会ってみてください(*'ω'*)

 

アプリの使い分け

最近はマッチングアプリの知名度が上がってきたので目的に応じてたくさんのアプリが登場しています。

とは言っても

Tomoe
「初めはどれを使ったら良いの?」

って迷いますよね。

これからアプリに登録するよ〜と言う人は、まずは王道アプリのどれかに登録するので十分です!(*'ω'*)

これ以外のマッチングアプリについては別で紹介してみたいな〜と思っています。

 

オススメの王道アプリ3つ

この3つを押さえておけば、まずは問題なしです!

それぞれの特徴と概要をざっくりまとめた方がイメージしやすいので
登録時の参考にしてくださいね♫

 

pairs

Tomoe

知名度の高さをビシバシ感じます!
最近は、電車の中吊り広告やWEB広告で頻繁に目にします。

友達からは
「とりあえずペアーズに登録してみた〜。」
と耳にすることが多いです。

王道のマッチングアプリと言えば「Pairs」
というイメージだと思います。

 

Pairsを無料登録からはじめる

 

Omiai

Tomoe

婚活目的で使うなら、PairsかOmiaiかというイメージ。

Pairsではマッチングうまく行かなかったけど、Omiaiの方がマッチングすると言う声がチラホラ。

多少の利用者の違いはあるように感じるので、2つに登録してみて、自分に合うと感じる方に絞るのが良さそう^ - ^

Omiaiを無料登録からはじめる

 

with

Tomoe

恋活目的で、真面目に使っている人が多い印象。

メンタリストDaigoさんが監修している心理テストや心理テストを元にしたマッチングが特徴のアプリです。

そういう面白みのあるアプリが好きな人にオススメ。

 

Withを無料登録からはじめる

 

まとめ(3アプリの印象まとめ)

私からオススメのアプリはこの3つ。

 

3つのアプリを使ってみての印象は、こんな感じ

 

オススメとはいってもこんな人には気をつけて(´;ω;`)

  • 既婚者
  • 遊び目的の人
  • 不真面目な出会いを求めている

という人たちが登録している人も事実なので

相手とやり取りしながら変な人に絡まれないよう、しっかり見極めすることがオススメです╰(*´︶`*)╯♡

 

友達作りならこちら

婚活・婚活ではなく

気軽に飲みに行ける友達作りをしたい

という場合は社会人サークルへの参加を案内いたします😆

管理人のともえが運営している社会人サークル「おとな部」です☘

こちらをCHECK

社会人 友達作りなら「おとな部」(東京)

続きを見る

 

▼ライトな出会いを求めている方はこちら▼

-恋活・婚活

© 2021 コミュ力の達人 Powered by AFFINGER5